宮川紗江はなぜ速見佑斗コーチをかばうの?理由は洗脳やマインドコントロール?

      2018/08/30

東京五輪を前にして、日本のスポーツ界がいろいろ揺れていますね。最近になって女子体操コーチによるパワハラ騒動というのが話題になっているようです。

女子体操選手の宮川紗江さんのコーチをしていた速見佑斗さんという方が告発されてコーチをクビになったそうです。

普通ならパワハラの被害者である選手が加害者のコーチを告発するものだと思いますが、今回は被害者である宮川紗江選手が暴力行為で処分された速見佑斗コーチをかばっているらしいです。

いったいどういうことなのでしょうか。

Sponsored Link

宮川紗江と速見佑斗コーチのパワハラ騒動の経緯は?

宮川紗江選手は現在18歳で2016年にリオオリンピックにも出場したことがある将来有望な女子体操選手です。東京五輪に向けて頑張っているそうですが、現在、パワハラ騒動でいろいろ大変なことになっているようです。

宮川紗江選手は小学生の頃から速見佑斗コーチのもとで指導を受けてきたそうです。世界のトップクラスで活躍するために非常に厳しい指導を受けていたみたいですね。

その速見佑斗コーチの指導方法が暴力的であったということで問題になりました。顔や頭をなぐる、髪をひっぱる、馬乗りになる、怒鳴るなど客観的にみて明らかにパワハラと思われる指導をしていたそうです。

これはけっこうひどいですね。いまだにこういう体罰や根性論みたいな感じでの指導がトップクラスの選手にも行われているというのはほんとうん時代遅れという感じがしますね。

この速見佑斗コーチの指導の様子を他の指導者がみていて日本体操協会に報告して、聞き取り調査をおこない、速見佑斗コーチが認めたということで処分がくだされたそうです。

つまり、宮川紗江選手が速見佑斗コーチを告発したわけではないということですね。

宮川紗江 速見佑斗コーチ

宮川紗江はなぜ速見佑斗コーチをかばうの?

宮川紗江選手も速見佑斗コーチのパワハラを受けていたのは事実のようですが、宮川紗江選手自身はパワハラとは感じていないと公表したそうです。

その上で、速見佑斗コーチに指導の再開を希望しているとのことです。

宮川紗江選手は日本協会専任コーチによる指導を提案されたようですが、それも断り、所属先のレインボーからの契約も解除されてしまったそうです。ひどいパワハラがあったのは事実のようですが、宮川紗江選手と速見佑斗コーチの間には強い信頼関係があったのかもしれませんね。

子供の頃からずっと指導を受けていて、いうことを聞いてきた結果、日本でトップクラスの体操選手として活躍できるようになったということもありますし、コーチのおかげで今があるという気持ちが強いのかも

Sponsored Link

宮川紗江は洗脳、マインドコントロールされてた?

パワハラとはちょっと違うかもしれませんが、DVとかで加害者と被害者がお互いに依存しあうというのもあるみたいですね。

宮川紗江選手の場合、幼少期からこのコーチのもとで厳しい指導を受けていたようですし、それが当たり前になっていた可能性もありそうです。

「パワハラや暴力はお前のためだ」という感じの洗脳とかマインドコントロールのような状態になっていた可能性もあるのではないでしょうか。

横井ゆは菜の経歴、プロフィールは?家族構成や性格についても調査!

宮川紗江選手は速見佑斗コーチが処分されたことで精神的にもかなり落ち込んでいたみたいですし、二人の関係は普通の指導者と教え子の関係ではなかったということかもしれませんね。

宮川紗江選手はまだ10代ですし、周囲の大人がメンタル面もケアをしていき、二人を離したほうがいいような気もしますね。宮川紗江選手はまだ若いし、新しいコーチのもとで頑張ってほしいなと思います。

 

追記(2018/8/30)

宮川紗江選手が会見を行いましたが、その会見をみるとどうやらコーチによる単なる暴力とかパワハラというわけではなく、体操協会のパワハラというのも裏にありそうですね。

最初は私も宮川紗江選手が暴力コーチに洗脳されているのかなと思ったのですが、そういうわけではなく、体操協会の幹部による有力選手の引き抜き工作ではないかとの見方もでてきたみたいです。

体操協会と宮川紗江選手の言い分に食い違いがあるので現状ではなんともいえませんが、体操協会に問題があるという可能性も高そうです。この問題はちょっと長引きそうですね。今後どうなるのか注目したいと思います。

宮川紗江選手に対してパワハラのような発言をしたとされているのは塚原千恵子さんという女子体操強化本部長の方です。この方についてもちょっと調べてみたので興味がある方はぜひチェックしてみてください。

塚原千恵子の性格、人柄、評判は?過去に病気をしていた?

東京五輪にむけてスポーツ界の不祥事が多くなっていますが、この機会にどんどん膿をだしきってスポーツ団体を健全な組織にしていってほしいですね。

 - スポーツ , , , , , , ,