横野レイコリポーターの評判は最悪?批判される理由は言動がおかしいから?

   

貴乃花親方の相撲協会への反乱が収束して、しばらくは相撲協会も問題がなかったですが、最近になってまた世間からの批判が起こるような事態がありました。

大相撲舞鶴場所で起きた一連の騒動とそれに対する横野レイコさんの発言がおかしいと話題になっています。横野レイコさんはどんな発言をしたのか、ネット上の評判はどうなのかなどを紹介していきます。

横野レイコレポーターは中立ではなく、相撲協会寄り?

2018年4月4日の大相撲舞鶴場所で市長が土俵上で話していたときに急病で倒れてしまいました。その時、周りにいた男性が何もできず、見かねた観客の医療経験者と思われる女性が土俵上で応急処置をしました。

救命行為に当たっている女性に対して、場内アナウンスで女性は土俵から降りてくださいと数回アナウンスがされました。

ネット上では市長の命よりも伝統を優先させるのはおかしいということでこの場内アナウンスについてもかなり批判の声がありました。

今回の騒動で相撲協会は同日の夜にコメントを発表しています。これに対して横野レイコレポーターは相撲協会の対応は早かったと擁護するようなことを述べています。

また場内アナウンスについても行司が観客からかなりの怒号があって場内アナウンスをしたというような発言をしたそうです。観客が悪いと思わせるような責任転嫁の発言をしたということでネット上では批判が集まっているようです。

普通なら救命処置をしている女性がいれば人命最優先でそうした観客のいうことは聞かずに「土俵から降りろ」というようなアナウンスはしないと思いますけどね。

横野レイコ

横野レイコリポーターの評判は最悪?

今回の大相撲舞鶴場所での出来事もそうですが、横野レイコレポーターは一貫して相撲協会の肩を持つような発言が多かったということでネット上の評判はかなり悪いようです。

日馬富士の暴行事件のときも貴乃花親方の反発の際にも相撲協会の広報担当のような感じで一方的な意見ばかり述べていたようです。

同じ番組で共演していた古市憲寿氏からも「なんで相撲協会の肩ばかり持つの?」と言われていましたし、客観的にみてだいぶ偏ったことを言っているので評判が悪いようです。

たしかにこの横野レイコさんの話を聞いていると完全に相撲協会の側の人間という感じがしますね。こういう人がいてもいいと思いますが、レポーターとして中立を装っているのは世間を騙そうとしているようで感じが悪いですよね。

横野レイコリポーターには批判の声が多い?

横野レイコリポーターについてはネット上でも批判の声が多いですし、ムカつくとか嘘つきといった批判的な意見が多いようです。

相撲記者歴30年と非常に長いということで付き合いが多いので相撲協会に悪いことは言えないかもしれませんが、それなら番組にでなければ良いと思いますけどね。

番組にでればひたすら相撲協会を擁護する発言をして、相撲協会と対立する相手方を貶めるようなことばかり言っているので批判も多いようです。

日馬富士の暴行事件でも貴ノ岩がアイスピックを持っていたというデマを流していたみたいですし、世間的な信用も失っているのではないでしょうか。

今回の大相撲舞鶴での一連の対応などを含めて相撲協会は体質にいろいろ問題がありますし、抜本的な改革が必要な気がしますね。

 

 - スポーツ , , ,